スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白鵬の内弟子の続報

先日報道された
白鵬の内弟子が間垣部屋へ入門する件の続報が。

インターハイ団体優勝のガントルガ・ガンエルデネが間垣部屋入門(報知)

高校相撲の強豪、鳥取城北高3年のガントルガ・ガンエルデネ(19)=モンゴル出身=が大相撲の間垣部屋へ入門したことが22日、分かった。27日に行われる初場所の新弟子検査を受検予定で、入門翌日のこの日からさっそく同部屋で朝稽古を開始した。

ガンエルデネは横綱白鵬の父でモンゴル相撲の大横綱だったジジド・ムンフバト氏の指導を受け、ことしの3月に来日して相撲部へ入部。今夏のインターハイ団体優勝メンバーに名を連ねた。

191センチ、163キロの堂々たる体格。右四つの寄りを得意とし「白鵬関みたいに力強く、高校の先輩の(元)琴光喜関のようなうまい相撲を取って、横綱になりたい」と夢を掲げた。しこ名は「若三勝」になるという。


そうか、モンゴルにいた時点で白鵬パパのお墨付きを得ての来日だったのか。
とすれば内弟子はそのころからの既定路線なのだろう。

しかしすでに19歳とは言え、新弟子で191センチ163キロというのは凄い。
初場所の新弟子検査は大学生の明月院、そしてこの若三勝(わかみしょう、と読むのか?)と
結構なニュースになりそう。


スポンサーサイト

テーマ : 大相撲
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

若三勝

若三勝
三勝では負け越しますね

Re:若三勝

>(^O^) さんへ
改めて字面をみると確かに(笑)…
誰かまわりに気付く人はいなかったんでしょうか。

まあ私も気付かなかったんですが。
プロフィール

うぃぬっ

Author:うぃぬっ
相撲の好きな犬。新潟県在住。近眼。千代の富士の時代に相撲を見始め、若貴時代はヒネくれていたのであまり見ず、朝青龍のときにまた見始めて現在に至る。

リンク
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
参加中
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。