スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大相撲名古屋場所初日

大相撲名古屋場所始まる。

今日一番面白かったのは、
豪栄道-魁皇での解説舞の海さんのコメント。

豪栄道はとかく考えすぎる、
将来性のある力士だが、
それが悪い方向に働いて出世の妨げにならなければいいが…

といったことを(あくまで大意。厳密な言葉は忘れた)述べた後、
アナウンサーから

舞の海さんも結構考えるタイプでしたよねえ

と突っ込まれる。
対して舞の海

いや、私は将来なかったですから。
その場所その場所で精一杯で…

と切り返す。
一同大笑い。

舞の海さんいいなあ。
自虐ネタをやらせたら天下一品の味がある。
NHKのアナウンサー陣からも軽んじられてる嫌いはあるが、
私は大好きだ。

肝心の土俵上。
綱取りと注目される日馬富士は稀勢の里に勝利、
白鵬は琴奨菊相手に右をさした後、じっくり料理して勝利。

必要もないのにゆっくり取って、
左の前褌つかみ右の挿し手を返し、腰をぐっと下ろして寄り切る…
アナや解説の北の富士さんは
「見栄を切った」
と言っていたけど、本当にそんな感じ。

白鵬という人はこうした自意識の強さが時にイヤミに映る。
もっともだからこそ、
攻め込まれたり慌てたりしたときの狼狽振りが見ていて楽しい。
横綱としていいキャラになってきた気がする。




スポンサーサイト

テーマ : 大相撲
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

うぃぬっ

Author:うぃぬっ
相撲の好きな犬。新潟県在住。近眼。千代の富士の時代に相撲を見始め、若貴時代はヒネくれていたのであまり見ず、朝青龍のときにまた見始めて現在に至る。

リンク
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
参加中
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。