スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おすもうさんも政治家の様に言葉を選ばなければならない四日目

今日のストリーミング放送、
実況はまたも銅谷アナ。
どうやら石橋・銅谷の二人が交代で
今場所は勤める様子。
さて四日目。


●琴奨菊<関脇3-1>(はたきこみ)鶴竜<小結2-2>○

初日から立ち合い一気の相撲で三連勝と好調な琴奨菊、
優勝もしくは同点なら大関昇進という声もあるが、
ありえんだろ、と思いつつ観戦。

立ち合い前日迄と同様に勢いこんでいった琴奨菊、
これを見透かしていた鶴竜、さっと体を左に開くと
琴奨菊は土俵下へ。完璧な注文相撲。

鶴竜は人のよさそうな顔をして、
時折こうしたダークな戦法をみせる。
はまった琴奨菊が悪いのではあるが、
鶴竜もこの調子では中々上が望めない…

といいつつも、
このあたりの勝負への執念が
逆に今の日本人力士に欠けている点なのかな、と思わないでもない。
注文相撲で勝ってブーイングを受けながらも
「勝負だもの、仕方ないよね」と
ひょうひょうと勝ち名乗りを受けられる面の皮の厚さ。
モンゴル人力士を見るたびいささか感じるところだ。


○把瑠都<大関3-1>(よりたおし)安美錦<前三2-2>●

把瑠都は昨日豪栄道にブン投げられた後、
悔し紛れにこんなコメントを残した。

把瑠都「気合入らない」/技量審査場所(ニッカン)

八百長問題で異例の形で開催した場所で、信頼回復のためには相撲内容が問われるが、把瑠都の黒星で大関陣の全勝が早くも消えた。「気合が入らない。見に来ているお客さんには悪いけど遊びの場所みたい」と、通常と違う雰囲気に対応できずにいるようだ。


昨晩の記事ではこの程度だったものが、今朝になると

「遊びの場所みたい…」把瑠都 初黒星で不謹慎発言(スポニチ)

初日から2連勝の大関・把瑠都が豪栄道に上手投げで敗れ、支度部屋で「遊びの場所みたい」などと不謹慎な発言をした。放駒理事長(元大関・魁傑)がファンの信頼を土俵で取り戻すと誓った技量審査場所で、大関が発した自覚を欠く言動は波紋を呼びそうだ。


何だかこんなことになってしまい、とうとう

放駒理事長、把瑠都を厳重注意=「遊びの場所」などと発言(時事)

日本相撲協会の放駒理事長(元大関魁傑)は11日、前日の取組で敗れた後に「遊びの場所みたい」などと発言した大関把瑠都を厳重注意した。
 
把瑠都は取組前に両国国技館の協会役員室に呼ばれ、発言を認めた上で「冗談だった」と説明。しかし理事長は、八百長問題で夏場所を通常開催できない状況で大関としての自覚が欠如していることを問題視。「お客さんはタダ」と発言したことについても「来てもらっているのに失礼」と厳しく叱責した。


かくなる結末となってしまった。

どうにもメディア側の悪意を感じる一件だ。
以前なら特に咎められなかったような発言も、
揚げ足をとるように問題視されてしまう。

放駒理事長も、これまでの理事長が
メディアを敵に回し墓穴を掘ったのを見てきた以上、
「自覚を欠く」と新聞に書かれれば動かざるを得ない。
辛い立場だが、こうするしかないのだろう。

把瑠都は最近の力士がみな生真面目な中、
明るいキャラクターで見るものを喜ばせてくれる稀有な存在である。
そんな彼がこうした些細な出来事で萎縮してしまうようになってはひどく残念だ。

今日の相撲だが、
取組前に理事長のお叱りを受けた把瑠都、
立ち合い右上手を素早く取ると、
クセモノ安美錦に何もさせず一気に寄り切った。
これでいいんだろと言わんばかりの取り口。
気迫は感じたが、いささか寂しい思いにもさせられた。


●琴欧州<大関1-3>(よりきり)豊真将<前二1-3>○

連日横綱大関相手に初日の出ない豊真将。
相手は不振の大関で、今日あたりは勝っておきたいところ。

豊真将立ち合い二本入る。
琴欧州これをおっつけ突き放す。
ふたたび飛び込む豊真将、
琴欧州再度突き放すが結局中に入られる。
右の小手投げで応戦するが逆に呼び込む格好で、
豊真将左から突き上げるように寄り切った。

豊真将大勝利。これを契機に調子を上げて行きたい。
しかし今日もそうだが何とはなし、上体がいつもより起き気味に見える。
これは意図的なモデルチェンジなのだろうか?


○豪栄道<前一3-1>(うわてなげ)日馬富士<大関2-2>●

日馬富士右を差して出るが、
豪栄道その手をたぐりながら横へ逃げる。
ふたたび日馬右を差してきたところ、
豪栄道左の上手をとって頭をおさえ上手投げ。
日馬は投げられながら相手の右足を取りに行く執念を見せるが、
きれいに裏返しにされたためドラゴンスクリューのような格好に。
しかし先に落ち、軍配は豪栄道。

これで豪栄道は三大関を撃破。
優勝争いの経験もある人だけに、
のってくれば今場所台風の目かも知れない。



スポンサーサイト

テーマ : 大相撲
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

うぃぬっ

Author:うぃぬっ
相撲の好きな犬。新潟県在住。近眼。千代の富士の時代に相撲を見始め、若貴時代はヒネくれていたのであまり見ず、朝青龍のときにまた見始めて現在に至る。

リンク
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
参加中
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。