スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナーダムは名古屋場所より面白い?

朝青龍、モンゴル相撲で“現役復帰”!母国で8月出場へ(報知)

大相撲の元横綱・朝青龍関のドルゴルスレン・ダグワドルジ氏(30)が、モンゴル相撲で“現役復帰”する意向を明かした。7月5日から16日まで行われる夏の祭典「ナーダム」出場に向けてウランバートル市内でトレーニングを開始。今年初場所以来の正常開催となる大相撲名古屋場所(愛知県体育館)は7月10日に初日を迎えるが、モンゴル国民の注目を奪い取る狙いもあるようだ。(後略)


おお、これは面白そうだ。
モンゴル人じゃなくてもかなり見てみたい。
一方で

名古屋場所でも映像配信(産経)

日本相撲協会は28日、名古屋場所(7月10日初日・愛知県体育館)の序ノ口から幕内までの全取組を、5月の技量審査場所に引き続いて同協会の公式サイト及び「goo大相撲」で配信すると発表した。

技量審査場所で映像配信した動画サイト「ニコニコ動画」、インターネットテレビ「ひかりTV」では、今回は視聴できない。


これはもうニコニコがナーダム中継するしかないでしょう(笑)
やってくれたらプレミアム会員くらいすぐ加入してしまうんだけどなあ。
スポンサーサイト

テーマ : 大相撲
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

うぃぬっ

Author:うぃぬっ
相撲の好きな犬。新潟県在住。近眼。千代の富士の時代に相撲を見始め、若貴時代はヒネくれていたのであまり見ず、朝青龍のときにまた見始めて現在に至る。

リンク
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
参加中
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。