スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

期待の明月院の七日間

このブログでも以前ちょっと取り上げた、元学生横綱の明月院。

幕下15枚目で付け出しデビューとなった五月場所は、
2敗して途中休場と惨憺たる結果に終りました。
しかし東の46枚目に番付を落とした七月場所は、6勝1敗の好成績。
その七日間をupしてくださった方がおられたので、ここに転載。

up主の方、大感謝です。


唯一の敗戦となった四つ相撲では、
せっかく相手の上手を切ったのに結局巻き替えを許して敗れるなど、
さすがにまだまだ、といった面もあるのですが。

それでも得意の突き押しでは、期待に違わぬ強さを見せてくれます。
時には、目標と公言する千代大海ゆずりの華麗な(?)引き足相撲も披露。
土俵際をバレリーナのように舞う姿も、いずれ拝めるかもしれません。

書いているうちに応援しているのかちゃかしているのか
分からなくなってきましたが…
いちおう、エールを送っているのです。頑張れ!明月院!

そしてしつこいようですが、
いずれ付けられる四股名はぜひ「明月(あきづき)」でお願いしたい。
シンプルでいいと思うんだけどなあ…

スポンサーサイト

テーマ : 大相撲
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

うぃぬっ

Author:うぃぬっ
相撲の好きな犬。新潟県在住。近眼。千代の富士の時代に相撲を見始め、若貴時代はヒネくれていたのであまり見ず、朝青龍のときにまた見始めて現在に至る。

リンク
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
参加中
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。