スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

100キロ差対決

「朝、食べてない」臥牙丸198.7キロ(ニッカン)

日本相撲協会は26日、東京・両国国技館で力士の健康診断を行った。最重量は、三段目大露羅(北の湖)の273キロ。幕内最重量は、臥牙丸(北の湖)の198・7キロ。大台の200キロを割り「朝、食べてないからね」と話した。一方、最軽量関取は、秋場所(9月11日初日、両国国技館)で新入幕が有力視される隆の山(鳴戸)で、98キロだった。[2011年8月26日15時20分]


来場所幕内の前半戦は、この二人の取り組みが目玉となるのでしょう。
ちょうど100キロ差で見出しにもしやすいし。

それにしても臥牙丸はもうちょっと絞れないかな(笑)

スポンサーサイト

テーマ : 大相撲
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

うぃぬっ

Author:うぃぬっ
相撲の好きな犬。新潟県在住。近眼。千代の富士の時代に相撲を見始め、若貴時代はヒネくれていたのであまり見ず、朝青龍のときにまた見始めて現在に至る。

リンク
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
参加中
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。