スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

策におぼれちゃいかんよマショーの六日目

豊真将、今日の相手はこのところ4連勝中と分のいい稀勢の里。
差してくる稀勢の里の左をおっつけ、右に変わって勝つのがパターンです。
おととい日馬富士戦では徳俵のちょっと前から立つという作戦がハマって勝利。
昨日も琴奨菊相手に同様の立ち合いを見せましたが、こちらは失敗。
今日はどうする。

●豊真将<前一3-3>(よりきり)稀勢の里<関脇6-0>○

時間いっぱいで豊真将、腰をおろしながらじわじわとやはり後ろに下がる。
日馬富士戦ほど極端ではないが、いつもよりは仕切り線から遠い位置。

立ち合い稀勢の里右から張って左を差す。
豊真将これで出足が止まってしまったのかズルズル後退。
右でおっつけるがまるで利かない。
逆に自分の左は稀勢の里も右にしっかりおっつけられて、あっさり土俵を割る。

完敗です。何もできませんでした。
仕切り線から離れた立ち合いが、今日は特に災いした印象です。
日馬富士に勝った一番では、普段より後ろに下がることで相手の圧力が弱くなっていたように思います。
一方今日はなにやら、いつもと位置を変えたことで逆に自分の立ち合いが弱くなっていたように見えました。
稀勢の里の張り差しもありましたが、それにしたってマショーらしからぬ迫力のない立ち合い。
相手をハメようとして逆に自分がハマっていたようです。

明日の相手は阿覧。
変化あり張り手ありマゲつかみの常習犯という極悪力士ですが、
なぜかこの人には過去一年1勝3敗と分が悪い。
押し込んでいって相手の引き叩きを食うのがマショー側の負けパターンです。
先場所などは立ち合いの注文相撲で土俵に這わされるという羞恥プレー。
なんとしても恥をすすがなければなりません。

勝つときは、逆に相手の引きに乗じて攻めこんでいます。
落ち着いて見ながら行けば、そう難しい相手とも思えないのですが…
とすれば明日こそは仕切り線から下がる立ち合いも有効か。
いやしかし相手もいい加減分かってきてるだろうしな。うーん。
まあマショーも今頃悩んでいるのでしょう。


昨日までで1勝4敗の大関琴欧洲。
場所前に古傷の右ひじを痛めていたこともあって、低調な成績です。
中継でその点をアナウンサーに振られた、部屋で指導する秀ノ山親方。
いつものマシンガントークで、こうコメント。

「あそこが痛いここが痛いというのは誰でもあるんですね。
彼の場合問題なのは、それを理由に稽古を休んでしまうこと。
他の箇所を鍛えるなど、できることはいくらでもあるんですが…
それがこうした結果につながっている感じですね」

昨日までのニュースでは師匠の佐渡ヶ獄親方も、休ませないといったニュアンスの発言をしていました。
部屋で教える側も手を焼いているような雰囲気です。

○栃煌山<前三5-1>(よりきり)琴欧洲<大関1-5>●

立ち合い琴欧洲さきに踏み込みはするが腰高で脇も甘い。
右の上手を取るが位置が深く、栃煌山に右差しをあっさり許し肩まで入られる。
栃煌山あおりながら左も肩まで入れてカイナを返し、双差しで簡単に寄り切った。

取組後。

不振の琴欧洲が休場か(報知)

不調の西大関・琴欧洲が7日目の17日から休場する可能性が出てきた。5敗目を喫した16日の打ち出し後、師匠の佐渡ケ嶽親方(元関脇・琴ノ若)が「明日(17日)の朝、本人と話します」と明らかにした。

場所前の稽古で右ひじを痛めた琴欧洲は、初日から3連敗と精彩を欠き、6日目は栃煌山にもろ差しで寄り切られた。取組後は無言だった。

佐渡ケ嶽親方は不振の原因について「立派な体格をしているのに、大きい相撲を取れていない。あのままだと駄目。相撲を直さないといけない」と手厳しく話した。


さすがにこれ以上は大関として土俵に上げられない、といったところでしょう。
まあ弱い大関というのも、クンロク程度なら風情があって私は嫌いではないのですが。
あまり度が過ぎるとやはり白けてしまう。
別に皆が皆横綱をめざさなくてもいいとは思うのですが、それなりの働きはしてほしいものです。


琴奨菊は落ち着いた相撲で豊ノ島を寄りきり全勝キープ。
鶴竜は隠岐の海相手に突き合いから叩きをみせ、つけ込まれて寄り切られ3敗。
すぐ引いてしまう以前の悪い癖が戻ってきたようです。
スポンサーサイト

テーマ : 大相撲
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

うぃぬっ

Author:うぃぬっ
相撲の好きな犬。新潟県在住。近眼。千代の富士の時代に相撲を見始め、若貴時代はヒネくれていたのであまり見ず、朝青龍のときにまた見始めて現在に至る。

リンク
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
参加中
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。