スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大人のコメントを

白鵬が初戦敗退「本場所が大事だから」ニッカン

<日本大相撲トーナメント>◇9日◇東京・両国国技館

初場所で28度目優勝の横綱白鵬(28=宮城野)が、初戦(2回戦)で平幕の佐田の富士に敗れる波乱。「ケガをしないように。本場所が大事だからね」と淡々とした表情で話した。

優勝決定戦で白鵬に敗れたが、春場所(3月9日初日、大阪・ボディメーカーコロシアム)で初の綱とりに挑む大関鶴竜(28=井筒)も初戦(同)で高安に敗退。

1月28日に第1子となる長女が誕生した千代大龍(25=九重)は4回戦で優勝した碧山に負け、初場所敢闘賞の遠藤(23=追手風)は3回戦で琴欧洲に敗れた。横綱日馬富士、大関稀勢の里、平幕琴勇輝は故障のため土俵入りだけの参加。十両は照ノ富士が制した。


まあ花相撲だしね、正直な気持ちなんだろうけどさ、本音とタテマエってものがあるでしょうに。
横綱がこういうこと平気で言っちゃうってのは良くないと思うのだが。

モンゴルから来た白鵬には、このあたりのメンタリティーは分かりにくいのだろうな…

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

白鵬はこういうコメントに関してはスキを見せない横綱だと思っていたんですが、土俵入りの太刀持ち・露払いに関して、友綱部屋とトラブルがあったことが影響したんでしょうか。
ニッカンさんも、コレ記事にすることか?とも思うけどね。

shin2さんコメントありがとうございます

たしかに記事にする側が悪い気もしますね(笑)。
これはニッカンさん、ちょっと控えたほうが良かったかも。

>白鵬はこういうコメントに関してはスキを見せない横綱だと思っていたんですが

うーん、私はたまにあるような印象もありますが。
八百長騒動のときも「知らないとしか言えないじゃないですか」
なんてコメントが紹介されたこともあったりして。

どこか異国の地で第一人者を務める中で、
危なっかしさがかいま見えるのが愛おしいというか、頼りないというか。

>友綱部屋とのトラブル

これはどうだったんでしょう。
面倒な世界だなあという思いも今はあるかも知れませんね。

いつも立場上、優等生的なコメントしか聞けない白鵬の声ですが…
いっぺん力士とか横綱といった肩書きを外した、
一人の人間としての声を聞いてみたい気はしますね。
モンゴル人でありながら日本の国技の頂点にあることの難しさ、みたいなものを。

まあ永遠にそんなものは聞けないでしょうし、
大人のコメントをしてよという話とは矛盾するのですけど。
プロフィール

うぃぬっ

Author:うぃぬっ
相撲の好きな犬。新潟県在住。近眼。千代の富士の時代に相撲を見始め、若貴時代はヒネくれていたのであまり見ず、朝青龍のときにまた見始めて現在に至る。

リンク
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
参加中
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。