スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうした白鵬

白鵬が異例の一夜明け会見キャンセル(東スポ

大相撲夏場所(東京・両国国技館)で29回目の優勝を果たした横綱白鵬(29=宮城野)が、26日の優勝一夜明け会見をキャンセルする異例の事態となった。関係者が千秋楽(25日)の深夜まで説得を試みたが、白鵬本人が最後まで拒否する姿勢を崩さなかったという。26日午前の時点でも状況に変化はなかった。

日本相撲協会は本場所の優勝一夜明け会見を「公式行事」の一部と位置づけており、今後は厳重注意などを受ける可能性もある。白鵬は優勝に王手をかけた14日目の取組後も、報道陣の問いかけには無言。千秋楽は大相撲を中継するNHKの優勝力士インタビューには応じたものの、その後の囲み取材では報道陣に対応しなかった。

いずれのケースも「取材拒否」の理由は不明。今後の動向が注目される。


また毎度の如く調子に乗ってペラペラしゃべるんだろうな、と思っていたら、何と会見拒否とのニュース。
何があったか白鵬。

ネット界隈をいろいろ見ていると、
千秋楽の一番で日馬富士コール(すなわち稀勢の里コール)が多かったから気を悪くしたのでは、
なんて話も出ていた。

しかし同じことは過去にも何度かあった。
今更そんなことで子供のように拗ねるタマでもないだろう。

ただ気になるのは、表彰式の君が代斉唱のおり、白鵬の口もとが全く動いていなかったこと。
NHKの中継で藤井アナも触れていたが、
口をつぐんだまま黙祷するようにじっと目を閉じていた。

憎まれ役もいい加減疲れたろうか。
こんなところであれこれ邪推していても仕方がないのだけれど。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

うぃぬっ

Author:うぃぬっ
相撲の好きな犬。新潟県在住。近眼。千代の富士の時代に相撲を見始め、若貴時代はヒネくれていたのであまり見ず、朝青龍のときにまた見始めて現在に至る。

リンク
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
参加中
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。