スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今場所は稀勢の里に期待

名古屋場所の番付が発表された。

大台へ白鵬が東横綱、豪栄道14場所連続関脇 名古屋場所新番付(スポニチ

日本相撲協会は30日、大相撲名古屋場所(7月13日初日・愛知県体育館)の新番付を発表し、大鵬、千代の富士に次いで史上3人目となる優勝30度の大台が懸かる横綱白鵬が3場所続けて東正位に座った。横綱在位42場所は朝青龍と並び史上8位。他の2横綱は日馬富士が西、9勝の新横綱場所から巻き返しを期す鶴竜が東となった。

大関は先場所13勝の稀勢の里が東、先場所は5勝10敗で3度目のかど番を迎える琴奨菊が西。

新三役と新入幕はいなかった。東の関脇豪栄道は魁皇を抜いて昭和以降単独トップの14場所連続在位を記録した。先場所10勝の栃煌山が3場所連続で西関脇。小結は東にベテラン安美錦が8場所ぶりに復帰し、35歳8カ月で戦後7番目の年長で三役昇進を果たした。西はブルガリア出身の碧山で11場所ぶり。ホープの遠藤は2場所連続負け越しで西前頭5枚目に下がった。



優勝候補の一番手は当然白鵬。
二番手に鶴竜、稀勢の里、コンディション次第で日馬富士、といったところだろうか。

毎回期待を裏切る稀勢の里だが、
今場所あたりはどうも初優勝の芽がありそうな気がしてならない。
1月場所で足の親指のケガなども経験して、攻め方が先場所などはだいぶ慎重になってきた。
テレビ解説の北の富士さんのいう「相手の足元を見る相撲」が板についてきたように感じられた。

こちらはニッカンのニュース。

稀勢「脳みそと体が一致してきた」ニッカン

日本相撲協会は6月30日、大相撲名古屋場所(13日初日、愛知県体育館)の新番付を発表した。

夏場所で13勝した大関稀勢の里(27=田子ノ浦)の顔には、これまでと違う落ち着きが漂っていた。8年半ぶりの日本出身力士の優勝が懸かる中で「昨年、おととしより、少しずつ脳みそと体が一致してきた。まだ少し違うことがあるので、すべて一致すれば(優勝)できると思う」と普段、慎重な大関に珍しく力強い言葉が飛び出した。

7月3日で28歳になる体は「前よりも充実していて、いろんな意味で今の方がいい」と実感する。ただ、日馬富士、鶴竜の2横綱は倒しても、今年に入って白鵬に3連敗。夏場所も星1つ及ばなかった。それだけに「一番強い横綱に勝たないと先は見えてこない」と成すべきことを見据えた。

名古屋場所での綱とりムードはなく、余計な重圧もない。場所前は出稽古にも行く。まずは悲願の初優勝へ「すべて出し切れば、そうなる(優勝する)と思っている。自分を信じてやっていきたい」と誓った。



面白い言い回しだが、
いわゆる「イメージ通りに体が動く」ということを当人の感覚で表現するとこうなるのだろう。

立ち合い低く当たる、左はおっつけながら差す、右はおっつけながら上手を引く、
フィニッシュは上手がしっかり引けてから、あるいはおっつけがしっかり決まってから、
その形にならない限りは安易に勝負をつけにいってはいかんぞ…

「脳みそ」の中にあるのは、以前からずっとそういう相撲なのだろう。
しかし分かっちゃいるけどやめられないのが人の常である。
少しでもいい格好になると多少態勢不十分でも「体」が勝手に勝負に出てしまい、
土俵際で墓穴を掘るのが今までの稀勢の里であった。
(だからついでにいうと安美錦の頭に稀勢の里の体があれば横綱だなんていう某氏の言い分は
いくら何でも言い過ぎと思うわけだが)

それがここに来て「一致してきた」というのは傍から見ていてもよく分かる。
13勝をあげた先場所などは、相手の攻めを受けても無闇に反撃には出ず、
相手の出方を見ながらじっくりと自分の形を作る相撲が目立った。
強くなった、というより、負けなくなった、という印象が強かった。

だが本人「まだ少し違うことがある」という。
頭にあるのは先場所立ち合いに失敗した碧山、白鵬との相撲であろう。
あるいは押し込まれて泡を食い、従来通りの雑な攻めをみせた日馬富士との一番かもしれない。
(日馬富士の反則で辛くも白星を拾ったが、事実上勝負には負けていた)

仕切りから相手を飲んでくる彼らに、「脳みそ」の中にある通りの立ち合いができるかどうか。
今場所は期待して見守りたい。

…なんて、そろそろ行けるんじゃないかな、と思うんですがねぇ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

うぃぬっ

Author:うぃぬっ
相撲の好きな犬。新潟県在住。近眼。千代の富士の時代に相撲を見始め、若貴時代はヒネくれていたのであまり見ず、朝青龍のときにまた見始めて現在に至る。

リンク
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
参加中
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。