スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大砂嵐初金星の五日目

大砂嵐、横綱初挑戦で初金星

●鶴竜<東横綱二・4-1>(すくいなげ)大砂嵐<西前三・3-2>○

鶴竜立ち合い左へ変化し左まわしを引いて左四つに、
さらに右を巻きかえ双差しとなって西土俵に寄って出れば、
大砂嵐下がりながらも右を巻きかえ、
剣が峰で右からすくいながら体を入れ替えるようにすれば、
鶴竜あっさりと土俵の外へ。

鶴竜は大砂嵐の右かち上げを警戒し、横綱らしくない立ち合いからの変化に出た。
作戦通り左のまわしは引けたものの、
最後は右のまわしも引かないまま不用心に出て墓穴を掘った。

鶴竜は見ていると繊細な人で、
考えすぎて相撲が消極的になったり、ちょっとの拍子で慌ててしまったり。
それがうまく働けば理詰めの完成度の高い相撲を取るのだが。
今日は悪いほうに働いた印象。


結びで豊真将が負傷

●豊真将<東前二・1-4>(おしたおし)日馬富士<西横綱4-1>○

両者低く立って日馬富士叩きを交えながら突き起こしにかかるも、
豊真将しぶとく得意の前傾姿勢を崩さず、しばし攻防ののち、
行司だまりで俵に足のかかった豊真将、スキを見て飛び込もうとするところ、
日馬富士左に叩けば、豊真将大きく西土俵に泳ぐも、
両脚大きく開いて何とか粘ろうとしたが、
日馬富士逃さず、上から押しつぶすように押し倒す。

勝負がついても豊真将は苦悶の表情で立ち上がれず。
おなじみの深々とした一礼など当然できず。
体を転がしながら土俵を降りると、付け人や若者頭の肩を借りて花道を下がる。
かなり重症の様子。

日馬富士に上から押しつぶされた瞬間、
開脚した格好の豊真将の右足が俵につまっており、両者の体重がそこにかかる形に。
詳細は中継では結局分からなかったが、相当痛めた様だった。

番付を上げるたび、ケガや病気に見舞われてしまう。
中継のなかで解説の北の富士さんが「運のない力士だねえ」とコメントしていた。

もともと体も硬く、相撲振りも守勢に回ることが多いので、ケガの多い人だ。
私も結構応援してきた力士で、ブログでもちょくちょく書いてきた。

頑張って復帰してと書きたいのだが、既にボロボロであろう体の状態を思うと安易にそうも書けない。
しかしこんな形で終わってほしくない思いもある。
まずはケガの程度が軽いことを祈るしかない。


遠藤元気なく4敗目

○千代鳳<東前五・2-3>(おしだし)遠藤<西前五・1-4>●

遠藤立ち合い得意の左差しを狙うも、
千代鳳の右おっつけからの突っ張りに阻まれ、自らも突っ張って応戦するも劣勢、
たまらず右に叩けば、待ってましたと千代鳳、中に入って正面黒房寄りに押し出す。

「我慢することが大事」という本人のコメントが昨日かおとといの中継で紹介されていたが、
その我慢ができなかった遠藤。
勝負がついてから土俵下でしきりに首をかしげていた。
「何であそこで叩いた」と自問自答していたのだろう。

相手が研究しているというのもあるが、
もともと弱い立ち合いが先場所よりさらに弱い印象も今場所はある。
場所前、師匠追手風親方から、稽古もギャラリーの多さにままならなかったというコメントがあった。
ファンには気の毒だが、非公開にするのも考えた方がいいかも分からない。
本場所の土俵で活躍することが何よりもファンサービスなのだし。


白鵬は昨日殊勲の嘉風を慎重な相撲で降した。
全勝は白鵬と琴奨菊、平幕の高安と千代丸。

琴奨菊はここ数場所ネックとなっている右の大胸筋の故障もだいぶ回復した様子で、
いいときほどではないにせよ、相撲ぶりは安定している。
カド番脱出はそう難しくもなさそう。

初日から3連勝と元気だった照ノ富士は、
変化を警戒したか豪風の一気の押しをまともに受けて2連敗。


≪追記≫

豊真将のケガは右ひざだったらしい。時事通信のニュースから。

豊真将が右膝負傷=大相撲名古屋場所5日目

大相撲の東前頭2枚目、豊真将(33)=本名山本洋介、山口県出身、錣山部屋=が名古屋場所5日目の17日、日馬富士戦で右膝を負傷した。自力で歩けず救急車で名古屋市内の病院へ搬送され、6日目以降の出場は厳しくなった。
 
豊真将は小結だった2012年九州場所で左肩を負傷し、手術を経て2場所を全休。番付は西十両14枚目まで下がったが、昨年秋場所で再入幕し、再び番付を上げていた。 (2014/07/17-19:45)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

うぃぬっ

Author:うぃぬっ
相撲の好きな犬。新潟県在住。近眼。千代の富士の時代に相撲を見始め、若貴時代はヒネくれていたのであまり見ず、朝青龍のときにまた見始めて現在に至る。

リンク
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
参加中
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。