スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教習所って何を教えるんだろう


ワタミ会長、相撲教習所の授業に疑問

日本相撲協会の改革を目指す第三者機関「ガバナンス(統治)の整備に関する独立委員会」のメンバーで、ワタミ会長の渡辺美樹委員が20日、東京・両国国技館の相撲教習所を視察し、土俵でのけいこと授業の内容について「訓練としては素晴らしい。一方で学科は、あれで中卒の子に一般社会常識が身に付くのか疑問だ」と述べた。

この日の授業は社会で、日本国憲法の講義だった。入門から半年間通う教習所の社会の授業は計12回で、同委員は「12回しかないなら、暴力団と付き合っちゃいけないとか、ほかに教えることがあるはず。これでは社会的責任を果たせていない」などと厳しく指摘した。

22日の独立委の会合で、視察を終えている他の3委員らと相撲教習所の見直しについて議論する。


外部の人は遠慮がなくていいなあ(笑)

まあ相撲教習所っていうと、
新弟子が半年くらい通って相撲の基本とか歴史とか習字とか詩吟を勉強するところ…とか
その程度のイメージしかないのだけれど。

あらためて検索で調べるとこれ位は出てきた。
まずはgoo大相撲から。

goo大相撲・相撲豆知識・力士が誕生するまで

…教養講座は、相撲の歴史、運動医学、スポーツ生理学、一般社会、国語(書道)、詩吟など毎日1課目を受講する。


この中の一般社会というのが今回の憲法の授業なのかな?

密着ドキュメント風のものも出てくる。墨田区のNPOのサイトらしい。若干脱力系。

ガーちゃん・デンくんが行く-すみだあれこれ-8 お相撲さんの学校

学科時間割 12月
6日 月 相撲史 櫻井先生
7日 火 修業心得 大山親方
8日 水 社会 松木先生
9日 木 国語(書道) 渡部先生 相撲甚句 国錦さん
10日 金 運動医学 堀先生
11日 土 休み
12日 日 休み
13日 月 相撲史 櫻井先生
14日 火 修業の心得
15日 水 社会 松木先生
16日 木 国語(書道) 渡部先生 相撲甚句 国錦さん
17日 金 運動医学 堀先生
18日 土 休み
19日 日 休み
20日 月 相撲史 櫻井先生
21日 火 修業心得 大山親方
22日 水 社会 松木先生


へえ、といった感じか。

よく、外国人力士は出世が早いので国技の伝統をよく理解しないまま上の地位にのぼってしまう
…と言われるけれど、その辺りの対策は教習所でしているらしく

ExciteBitコネタ 「相撲教習所って?」
教習期間は基本的に6カ月間。ただし、外国人力士と学生相撲出身者だけは1年間受けなければならない。これは、日本語の理解に時間がかかる外国人と、出世が早くて下積みが少なくなりがちな学生相撲出身者を考えてのことなんだとか。そうして、成績が悪くなければ卒業できる。


とりあえずネット上でざっと分かったのはこれくらい。
そういう公開された情報の少なさも、とかく誤解を招くところなのかも。

スポンサーサイト

テーマ : 大相撲
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

うぃぬっ

Author:うぃぬっ
相撲の好きな犬。新潟県在住。近眼。千代の富士の時代に相撲を見始め、若貴時代はヒネくれていたのであまり見ず、朝青龍のときにまた見始めて現在に至る。

リンク
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
参加中
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。