スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誰か白鵬を止めてくれ

白鵬、双葉山超えへ難敵・稀勢の里を圧倒

62連勝中の横綱白鵬(25)=宮城野=が26日、岡山県苫田郡で行われた巡業で、小結稀勢の里(鳴戸)との猛げいこを敢行した。自ら申し合いの相手に指名し、10番取って9勝1敗。連勝記録の更新がかかる九州場所(11月14日初日、福岡国際センター)は、8日目に双葉山が持つ史上最多の69連勝を超える。前半に対戦する力士の中では最大の難敵と目される稀勢の里を圧倒し、順調な調整ぶりを見せつけた。

「双葉超え」に立ちはだかる“最大の敵”を、完膚なきまでにたたきのめした。朝げいこの関取衆の申し合いで、白鵬は最後に土俵に上がると、おもむろに稀勢の里を手招き。今巡業では初めて三役力士を相手に、本場所さながらの激しい取組を展開した。

立ち合いから“本気”だった。鋭くぶちかまし、一気に土俵下まで吹き飛ばした。組み合っても力強い投げで、何度も土俵にたたきつけた。立ち合いが合わずに自ら土俵を割った1番を除くと、稀勢の里にまったく付け入るスキを与えなかった。何をやっても勝てない‐。そう思わせるに十分な内容だった。

現在62連勝中の白鵬は、順調なら7日目に双葉山の69連勝に並び、中日に新記録を達成する。8日目までに対戦すると予想される下位力士の中で、「ストップ・ザ・白鵬」の一番手と期待されるのが稀勢の里だ。現在は白鵬に11連敗中だが、これまで4つの勝ち星を挙げており、06年秋、07年初、07年春と3連勝したこともある。本人も「せっかくのチャンス」と連勝ストッパーを宣言していた。(デイリー)


稀勢の里が前半戦最大の難敵であるかどうかは微妙ですけど、まあ期待は持ちたいところ。
しかしこの結果は稽古とはいえがっかりですね。
まあ来場所若手の主役は栃煌山ですから、そちらに期待しましょう。

白鵬が「初体験」に喜ぶ

横綱白鵬(25=宮城野)が「初体験」を喜んだ。27日に岡山・鏡野巡業が行われ、62連勝中の横綱は大関把瑠都(25)と対戦。土俵際に押し込まれながら、把瑠都を持ち上げて土俵外へ出す「うっちゃり」で勝った。「『うっちゃり双葉』ってね。初めてだね」。うっちゃりは、九州場所(11月14日初日、福岡国際センター)で挑む69連勝の双葉山が横綱昇進前に多く決めた技。白鵬はまだ、本場所で決めたことがない。

この日は関脇栃煌山(23)との三番げいこで8勝1敗。前日26日の小結稀勢の里に続き、イキのいい若手と激しくぶつかり合った。「自分の体調も良くなってますし、2日間、いいけいこで汗を流しました。ボチボチじゃないですか」。戦いの九州へ向けて、少しずつエンジンをかけてきたようだ。(ニッカン)


栃煌山もダメですかそうですか。
おまけに白鵬は呼び戻しの次はうっちゃりやるんだと喜んでいるらしい。
もうやりたい放題じゃないですか。誰か何とかしてくれ。
まあこうなったら日馬富士だ。膝さえ良くなればきっとやってくれるに違いない。

日馬富士、九州場所ピンチ!右肩負傷で全治3週間

大関・日馬富士(26)=伊勢ケ浜=の九州場所(11月14日初日・福岡国際センター)出場に、黄信号がともった。日馬富士は26日、岡山・鏡野町内の病院で検査を受け、右肩腱(けん)板疎部損傷で約3週間の安静と加療を要すると診断された。30日の広島市で終了する秋巡業は全休することも決定した。

25日の滋賀・大津市巡業でのけいこ中に負傷したという。この日の鏡野巡業に姿は見せたが、けいこや取組には姿を見せなかった。支度部屋では「朝起きたら肩が上がらなかった」と厳しい表情。「本当についてないよ…」と恨めしそうに痛めた右肩を見つめた。

診断書通りなら、ギリギリ初日に間に合うが、「ぶっつけ本番」となることは濃厚。もし全休となれば、来年の初場所は自身初のカド番で臨むことになる。大関は「とりあえず今は場所までに治すことを考えないと」と悲壮に話した。この日のうちに巡業先を離れ緊急帰京した日馬富士。年内最後の場所を前に思わぬトラブルに見舞われた。(報知)


膝のみならず肩まで…
これはいよいよ、千秋楽まで77連勝の可能性も見えてきたのでしょうか。
まあいいですかね。おめでたい感じで…

スポンサーサイト

テーマ : 大相撲
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

うぃぬっ

Author:うぃぬっ
相撲の好きな犬。新潟県在住。近眼。千代の富士の時代に相撲を見始め、若貴時代はヒネくれていたのであまり見ず、朝青龍のときにまた見始めて現在に至る。

リンク
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
参加中
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。